2014年10月

TN邸はほぼ大工工事が終わりつつです。仕上工事に入ります。
外装は東側のガルバが張られほぼおわりました。
イメージ 4

押しブチ付きの板張りがなかなか良い表情となりました。
イメージ 1


UC邸はY棟梁が集中して工事を進めています。外壁のモルタル塗りが始まっています。
この日は外壁の仕上色を決めたり,家具工事の細かい納まりを決めたりと工事も終盤に
向けスパートがかかります?
イメージ 2

内部は造作ほぼ終わってきてます。吹抜けのダイナミックな空間がよいです。
イメージ 3

先日YS邸の引渡しが行われましたので立ち会いに行ってきました。良い天気でしたね。

YSさんご夫妻は機器説明やら,取り扱い説明の間お子さんのI君と遊んでいました。
設計が始まったときは生まれたばかりでしたが,なかなかのわんぱく振りになりましたね。(笑)
2~3才の頃はかわいいですね。はるか昔を思い出しました。
イメージ 2


コレクションンの北欧家具が運び込まれ,インテリアとバッチリで,まるでショールームのようです。
先日撮影しましたがバッチリの写真がとれました。カメラマンのOさんも撮影しがいがあったのか,
いつにも増して張り切って撮影していました。
イメージ 1


おちついたらまたお邪魔させていただきます。またコレクションが増えているかな?(笑)

先日2014ぐんまの家の表彰式がありましたので,建て主のSAさん御一家と施工者
の3組で県庁まで行ってきました。
しばらく振りでしたので緊張いたしました。

イメージ 1

代表でSAさんに表彰状を受け取っていただきました。今年は,雑誌掲載や,OZONEでの
展示となにかとお世話になりました。結果的にすてきな賞までいただきました。
大変感謝です。
イメージ 2

いただきました賞状と盾です。関係各位の方々大変ありがとうございました。
イメージ 3


今月一杯県庁の展望ホール32階でパネル展示が行われております。御興味のある方
どうぞご覧下さい。

先日YS邸の現場へ久々にミニで行き植栽工事や最終チェックをした帰り。
イメージ 1

まだ4時過ぎでしたので赤城を駆け上り,北面へ抜け,帰る事にしました。WRX
と途中遊び,気持ちよく帰ってきました。この後悪夢が・・・・。
イメージ 2

いつのスタンドで給油しようと歩道の段差を超えるとガンと下を打つ音が・・・。
ヤバいと下回りを確認すると大丈夫かな。いつも給油しているのですがここで別
の出口で出ればよいものをまた同じ段差を乗り越えようとソロリソロリと行くと
ガガガと音がした途端,爆音が・・
あ?やってしまった。マフラー落ちたました。
イメージ 3


暗いので自分でマフラー外して自走でショップまで行こうとしましたが,断念。
ショップに連絡してローダーに来てもらいそのまま入院です。
イメージ 4

思ったより重傷のよう。マフラーはブラケットが引きちぎれていますし,サブフレーム
までダメージがあるようです。が~ン。ミニは最近平穏な日々が続いていましたがこんなに
なるとは・・・。
イメージ 5

車でもモノでもあまりかまわなくなるとなんか事件が起こりますね。
北面を下っている時ゴンと言う音がしましたが,あれはブラケットが破損した音だったのか?
それで通常よりマフラーが下がってこのような惨事になったのかな?自分の不注意とはいえ
ショックです。

台風一過の今日,午前はYS邸の植栽工事の立ち会いでした。

主木のヤマボウシの位置と,何本かの立ち木の位置を建て主さんと決めさせて
いただきました。やはり植栽が植わると家も映えますね~としばしYSさんと見
とれてしまいました。
イメージ 1


瓦縁石の位置ラインを糸を張って確認です。
イメージ 2


で,午後はTN邸の現場です。ここも工事は大詰めですね。外壁の板張りの塗装がほぼ終わって
内部造作も終わりに近づいてます。

板張りは押ブチを付けてみましたが,表情が良いですね。なかなかよいです。
イメージ 4


東側は格子を付けると,この面はガルバ板を葺きます。金属と木の対比がどんな感じになるか
たのしみです。
イメージ 3

↑このページのトップヘ