コンクリートホーンのその後です。
前回記事では片方だけの音出しでしたが、8月にはドライバーが設置出来、現在ご機嫌な低音が出ています。
IMG_6826
以前のアンプが原因で中高音ドライバーのボイスコイルが痛みメーカー修理が必要になったりしましたが、アンプもATR製の4チャンネルアンプになり安定しました。
IMG_6821

IMG_6824
ロフトはこんな感じです。ホーンが林立してます。
IMG_6825
8月に来たATR製1250低音ドライバーです。現在これより大きなモノ(直径25cm)を製作中の様です。65kg以上だそうです。うちのでも1人でやっとなのですが、1人では持ち上げられませんね。笑
以前のLH-5レプリカはご近所のマニアの方に嫁入りとなりました。
何名かの方が試聴に来てくれましたが、好評な感想をいただきました。





今年もあっとゆう間に残り1ヶ月と少しになってしまいました。
ブログサボっていましたが、En邸の現場は少しずつですが進んでいます。イタリアの工事みたいになってきました。笑

IMG_6840
外壁は吹き付けが終わりました。良い色です。

IMG_6839
内部は漆喰壁の仕上げが進んでいます。丁寧な仕事で、1日2平米位しか進みません。
IMG_6836
今月中には終わるかな。
IMG_6835
そろそろ外部の木建を入れないと年が越せません。笑
デッキ工事や板塀工事も建主さんに同時に進めてもらいます。

先日ぐんまの家2022の表彰式がありました。
先日HPにアップしましたHP−61三俣町の町屋(通り土間をもつ家)が優良賞をいただきましたので、建主さんと施工業者さんで出席しました。

会場は昨年と同じ群馬会館です。
建主さんが壇上で表彰状を受け取ります。
IMG_6775
県庁1階ホールで受賞作品がパネル展示されています。

IMG_6779
力作揃いの作品です。ご興味ある方は是非ご覧ください。

IMG_6781
建主さんはじめ多くの関係者の方々に感謝です。

↑このページのトップヘ